勇猛精進

泉南、和歌山の海で釣りをして獲た肴を食らい、うまい焼酎で疲れを癒す日々の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

五島遠征

八月

長崎県五島市

婆ちゃんの初盆で帰省した。



鯛二枚




ハガツオ





楽しかったよ!(笑)


スポンサーサイト
遠征日記 | コメント:0 | トラックバック:1 |

真夏の日本最南端

暑かった…

アオリをまづめに、乗せたので気は楽やった。

しかし、キスの当たりは楽しいね~、五島でもやってみるよ。

来月は、五島で根魚三昧を、企んでいるのだがどうなることかな?
遠征日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

2010GW 五島遠征記

5月1日土曜日午後4時20分発関西空港出発

飛行機で、スタバのコーヒーサービスを受けながら、コジレイの記事を熟読!

IMG_0274.jpg

福岡で乗り換えて、五島福江まで!

IMG_0276.jpg

到着は午後6時過ぎで、当日の釣行は断念。

しかし、次の日の早朝に出撃!

宅急便で、送った釣り道具を整理して、準備を済ます。



5月2日午前3時 

福江島の北部岐宿のある磯へ!

月が、雲に隠れ、海は穏やか、風も無い。

エギングにはもってこいの状況、しかし現地の情報では、

『今年五島には水烏賊はおらん!』

と、みんなが口を揃える状況。

水温は・・・・16度

しゃくりあげて来た餌木も、ちべたい!!

それでも、数投目底からしゃくりあげてきた餌木にテンションかけて、足元まで寄せてくると

ひったくるあたりにあわせを入れると、アオリの心地よい締め込み。

だが!

あがってきたのは、新子!

残念!

イカは居ると確信し、丁寧に多方向を攻めるが、新子ばかり。

あたりが明るくなり、餌木を追いかけてくる烏賊はいるが、どれも小さい。

追い風に乗せて、底を探っていると・・・・・??????


西の方から・・・・

雨が・・・

やってくる・・・

,,,,,,,,,,,,(((( *≧∇)ノノノ

慌てて車に逃げるが、雨脚に勝てずボトボトになり、午前6時帰宅。

祖母2人が入っている施設に、面会しに行き、帰宅の報告を済ませた後、明日開催される、凧揚げ大会のお弁当の材料を、買いに行った。

そこには、こんなものが・・・

IMG_0277.jpg

串本海中公園の自販機で、恐妻が全種類買い占めた

ウルトラマン・仮面ライダーのサイダー・コーラ・レモネード

が・・・・

88円!!!

それも選び放題。

買い物を早々に済ませて、夕方から義理の弟を伴い、親父の船で近くの沖堤防に渡してもらった。

そこには、餌師が2名グレを釣っていたので、状況を聞くが、

やはり、今年は水イカは居ないとのこと。

数投シャクルが、干潮のために釣れる気がしないので、アジング!!

しかし、鯵もいない。

入れ食いしたのは、アラカブとネンブツダイの子のみ。

本当に、烏賊が居ないみたい。



5月3日午前9時

今日は、家族サービス!

朝からお弁当を持って、凧揚げ会場の鬼岳へ!


しかし、ここでハプニング発生!

遊んでいた息子が、目に竹とんぼをあてて、病院へ。

診断の結果、角膜に深い傷が入ってるとのことで、五島に居る間通院することになる。

よって、予定を大幅に変えることになった私は、釣行時間が大幅に短縮。

(。・´_`・。)



5月4日午前3時

福江島の西側の漁港へ、深い霧が発生。ってことは、無風!

IMG_0317.jpg

しかし、ど干潮で潮は動かず、池状態で撃沈。

やばいよね~

通院時間のため、潮があがってくる前の午前8時に帰宅。



5月5日午前6時

今日は、病院が午後4時の予定なのと明日は雨予報なので、恐妻の許可をもらい沖磯釣行決定!!

玉之浦町荒川温泉地区にある渡船・民宿屋さん

都丸の烏賊船長

に世話になった。

予約の電話でもやはり、

「ことしは烏賊おらんよ?」

それでもええからと、世話になった。

5時45分、待ち合わせの場所に都丸登場!

船には、グレ師ともう一人山口から来たエギンガーさんが乗っておられた。

そのかた曰く

「ことしは烏賊おらんよ?」

みんな同じことを言うのね?そんなに釣れないのか?

しかし、そのエギンガーさんは、全身カンジインターナショナルに身を包み、昨日デカイカを逃した磯にもう一度上がるとのこと。

え?デカイカおるんか?



私は、一昨年上げてもらった磯に、今回もあげてもらった。

潮は、上げ潮。

風は、少し横風。


潮の色は、底まで見えるくらい透明!

IMG_0318.jpg

水温

IMG_0323.jpg

20度!!

連日の猛暑?で、水温も上がったようだ。

期待して、1投目!

餌木は、昨年暮れから使用している餌木邪。

まずは、ピンクヘッド3.5号を足元のディープからしゃくり上げると、烏賊が数匹猛追してきた。

足元の岩に、餌木を乗せると、迷わず餌木を抱く烏賊さん。

なんて楽なエギングだ?

IMG_0320.jpg

とりあえず記念に写真を撮り!

小さいのはもちろんリリースよ。

こましな300gの食べごろサイズがきたので、磯の上にキープしていたら、目を離したすきにカラスが持っていった!!!

タヌキは居ないが、カラスは人間を怖がっていませんでした、恐ろしい。

しかし、デカイカいないよ!


午前8時、こましな烏賊を2杯持って、イカ船長が磯替りのために登場。

次に上がった磯は、外海と内海の入り口に立つ灯台下。

烏賊の回遊待ちの釣りで、博打場的磯です。

IMG_0329.jpg

干潮のため足場は恐ろしく高い( ((-。-) ))ブルブル...

風も、朝より強くなるが、追い風のために気にはならない。

ポイントを探るために、多方向に投げてみる。

IMG_0332.jpg

ここは、となりの磯の根が張り出ている外海側がよさそうと判断し、風に乗せて餌木を大遠投!

まずは、表層から中層を探るが、無反応。

居付き型の子烏賊も居りません。

餌木を餌木邪ピンクヘッドシュリンプ3.5Dに替えて、底を取る。

底からバイオレンスジャークを5発かまし、テンションを少しかけてやると、ラインがふけた。

少し迷うが、思いっきりあわせると

ドン

強烈なジャット噴射を数発食らうが、簡単に浮いてきた。

IMG_0324.jpg

ドラグは、マックスで締めているので、鳴りませぬ。

IMG_0326.jpg

胴長30cm 1.44kg 女の子

オスが居るはずや!と頑張ったが、潮が強烈に動き出し底が取れなくなり、風もだんだん強くなりラインが巻き上がるほどの爆風。

おまけに、潮の流れと風が逆で、どうにもこうにも・・・

あれこれやってみるも、私の引出しでは手に負えず、その後、他界。

烏賊船長が、14時迎えに来て磯替り予定でしたが、病院の時間が迫っていたので、納竿としました。

IMG_0333.jpg

白長最高ですよ?

Vソールは、少々の磯では滑りませんでした。


5月6日は、予想通りの雨となり、家族で島内ドライブ。

お目当てのシフォンケーキを、堂崎天主堂まで食べに行きましたが、あいにく定休日で撃沈。

IMG_0334.jpg



5月7日午前8時

朝から病院へ、紹介書を書いてもらい、和歌山に帰ったら通院です。

最後の夕食は、寿司と皿うどんの定番で、宴会。

しかーし、私は酒を我慢して、釣具屋で仕入れた鯵ポイントの漁港へ。

午後11時到着

先行者2名

エギンガーと話をしたが、北西の風で投げづらく、捕れずに帰宅されました。

堤防は墨だらけなんですけど・・・・

関西人の釣れないと、五島人の釣れないは、かなりギャップがありそうです。ww

五島では、何杯釣ったら釣れていると言うのかな?と最後になって思った。


それはともかく、ギガアジ調査!!

MキャロにMARSをセットして、堤防に行くと・・・・・・向かい風強風・・・・

飛びません・・・

外向き遠投で30cm超えてくると聞いていたので、この風は少し少し残念でした。

しかし、常夜灯の足元の陰をライトで照らすと、鯵さんがウジャウジャいます。

鯵が、何かを捕食しているのか?表層で、パチャパチャバホバホいうてます。

ワームを投入すると、1投1匹ペースで、面白いように釣れちゃいます。

サイズは、15~25cmまでしか出ませんでしたが、楽しい。

いろいろ試しながら、少しでもデカアジを!と、パターンを探ります。

一番良かったパターンは、しゃくり上げて中層からテンションフォールが、わりとデカイ鯵が釣れた気がします。

どれだけかけたのか覚えてません、3時間で三桁以上だと思います。

こいつら回遊しないのか?

五島の人は、夜釣りはしないの?昼間釣れるからか?鯵ごときなのか?

擦れてない鯵さんでした。

アジング訓練完了!!


カメラ忘れて、写真が、ボケボケですいません。

2010050800450000.jpg

5月8日朝9時

後ろ髪を引かれながらも、関西への帰路につきました。

泉南エギングはこれから開幕です。

それと同時に、アジングも!!

勇猛精進ですわ!

テーマ:エギング好き - ジャンル:趣味・実用

遠征日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。